サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!

サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!
 

さかざきちはるさんの公式web shop「ペンギンデザイン」さんから荷物が届きました!
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!
 

中にもペンギンがいて、
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!
 

お手紙も付いていて、いつもお友達から送ってもらったような気持ちになる!
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!

 
ちなみに前回買ったのは「チーバくん手ぬぐい」。
お手紙にはたくさん使ってねって書いてあったけど、
かわいすぎて手ぬぐい用の額に入れて飾っていますm(__)m
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!
 

それで、
今回購入したのはこちら!
ピーナツができるまでの12カ月
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!
 
 
 
 
 
 
 
 
サイン本て書いてあったけど中かな?
と思って裏を見たら………
 
 
 
 
 
 
 
 
あ!もう見えちゃった!(*ノωノ)
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!

 
とってもかわいい~~~~~!!!
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!

 
と、言う感じに、
大変貴重なサイン本を買わせていただけちゃうので、さかざきちはるさんの本を買うときはまず
→公式ショップ を見てみましょう~~!

 
 
そして………
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!
 

わが家ではもうひとつの奇跡が起きていた!!笑
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!
 

彼の名は「とりチーバくん」。ドイツから来ました。
詳しく知りたい方は
→この記事 へどうぞ!
 

家族も私がチーバくんの本を買ったことは知らなかったし、
私もまさか家族がドイツでチーバくんぽい鳥を見つけているとは思わなかったので
本当におもしろい偶然でした。
 

今私の部屋でこんな感じで共演しています。笑
(かなり年季の入ったチーバくんといっしょに!)
サイン本!「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!
 

以上、「ピーナツができるまでの12カ月」が届いた~!のお話でした。

 

 
更新日:2019.9.29
 
 
 

撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

 
オシャレな家には程遠いわが家………


こんなふうに物を立てて写真を撮りたいとき、背景が気になってなかなか撮ることができない!
…というのが今までちょっとしたコンプレックスになっていました。
KOTORITACHI チョコ缶

そこで!

撮影用のミニスタジオにするつもりで今回購入したのが、


イケアの→『ÖVERALLT オーヴェルアルト イージーチェア』(公式通販リンク)

と、


同じくイケアの→『ÖVERALLT オーヴェルアルト ウォールシェルフ』(公式通販リンク)

です!


まず、『イージーチェア』の方はこんな感じの見た目です。
撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

バラバラの板の状態で送られてくるので、

こんな手順で作ります。



撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

②、③
撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

④、⑤
撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】


撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

1人で作ってもとても簡単でしたが、2人だったらもっとやりやすそうでした。


できあがりはこんな感じ………といっても、
部屋を写したくなくて買ったのでこれしか写せなくてすみません………(ノД`)・゜・。
撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

このイスを使って撮ったものその1
mofumo friends ビジョンフリーゼ

(ACCENTの「mofumo friends」というシリーズの『ビジョンフリーゼ』です。……犬ですこう見えて。笑)
mofumo friends ビジョンフリーゼ

その2。
(大好きな「
KOTORITACHI」のチョコが入っていた缶です。)
KOTORITACHI

本当は奥に板の差込口があるのですが、
隠れるように物を置いてしまえば問題ありません。

こんなふうに、以前だったら撮影場所に困っていた横から撮りたいグッズも気軽に撮れるようになりました!


お次は『ウォールシェルフ』
撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

組み立て方は、

撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

②、③で完成です。
とっても簡単!(こっちは2人で組み立てたのでさらに楽でした)
撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

ちなみにわが家の場合は、
暗くなってしまうので上下の板の上の板は取り付けていません。

これは使用例。
撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

穴が開いていてそこから壁にネジ止めすることもできますが、私は他の台の上に置いて使っています。
(高い位置にある方が撮影しやすいため)
撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

このシェルフを使って撮ったものその1。
お気に入りの「
ほぼ日手帳」。
2019年のMOTHERシリーズ
ほぼ日手帳MOTHER2シリーズ2019

その2。
本も立てて撮ることができます。
(大好きな
坂崎千春さんの「ペンギンうらない」!)
ペンギンうらない

(ちなみにサイン本なのが自慢です(*ノωノ))
撮影用のイスと棚を買いました!【アート班の挑戦】

その3。
「ペンギン、チーバくんを描く」の測量野帳。(とてもかわいい……)
ペンギン、チーバくんを描く

こんな感じで、
今まで机の上に置いて上からのアングルのみで辛うじて撮影していたグッズたちを
好きなアングルで自由に撮ることができるようになりました!
不便に思っていたことだったのでとてもうれしいです。

この2つを購入する前は、机の後ろにパーテーションを置く方法とか、
机に木を張り付ける方法も考えていました。
DIYが得意な方だったら、自分で作った方が安上がりかもしれません。

あと、最初の2日間くらいは木のニオイがけっこうきつかったので換気必須です!

(ちなみに、最後に紹介した坂崎千春さんの本やグッズは、
→公式Web Shopからの購入がおすすめです。なぜならサイン本が買えちゃったりするので!
この記事を書いている2019年9月10日現在ではほぼ全て売り切れになってしまっていますが、
新商品が出たら他のお店より先にぜひ覗いてみてください。)

というわけで、紹介したのは


イケアの→『ÖVERALLT オーヴェルアルト イージーチェア』(公式通販リンク)

と、


同じくイケアの→『ÖVERALLT オーヴェルアルト ウォールシェルフ』(公式通販リンク)

でした!

更新日:2019.9.10

「アート班の挑戦」へ