コンテンツへ移動

色々変化のあった8月が終わった

 

2020年8月は個人的に色々な変化がありました。

 
まずは遊んでいた3つのアプリのオンライン版の終了。
これがとても大きかったです。

 
でも特にこの2つのゲームのツイートの返信欄を見てほしいんですけど
本当に本当に愛されたゲームで、当日は「ありがとう」でいっぱいだったんですよ。

 
 
ダンキラ

 
 
ワヒロ

 
私もオンライン版の終了が発表されたときは体調不良で軽く病院送りになったくらい悲しくてショックでしたが
(他のコーチや指揮官さんたちも大丈夫だったかなあと心配でした)、
実際にこの日を迎えたら『卒業』とか『完結』の意味合いが自分の中で大きくなって
晴れやかな気持ちで「ありがとう」と言えました。
オフライン版で変わらずストーリーなどを楽しめるという部分が
かなり大きな支えになってくれているからだとも思います。

 
ワヒロの方はオンライン版終了の当日に関係者の方たちがたくさんツイートしてくださってお祭り状態だったんですけど、
その中で特に印象に残ったのがこちらのツイートでした。

  

『思い出は終わった体験から生まれるもの』という言葉が印象的で、
確かに私の一部になって一緒に歩き始められている感じがするなあと思っています。

精神的な部分もあるけれど、
物理的にもゲームのイベントなどに使っていた時間から解放されたことで他のことに目を向けられるようになって
また新しい世界に進み始められているような気がしています。

 

私が前の月までと明らかに違うことを始めたり考えたりしたのがこのあたりのことです。


→ お盆休みに寝る時間の大改造をした話

→ この夏はキュンタに出会って、それから読書の趣味を再開させました~!

→ 読了のタグを知り、消えゆく良シナリオのゲームを救えないかな?と思ったこと。(とりあえず、版)

 
 
3つ目の記事についてはそのあとも考えて、やらなきゃいけないことは何かがたぶんわかりました。
でもまだ全然色々足りません。
がんばらないと!

 
あとお盆休みの間にもう一つやっていたことがあって数カ月後に記事にできると思います。
これも新しい試みです。
色々本当に少しずつしか進めないけどやってみたいです。

 
以前も少し書きましたが、(ダンキラとワヒロだとダンキラを先に始めていたので)
ダンキラを始める前は元気を失った状態だったんです。
それが少しずつ元気をもらって、動画とかもまた作る気になったりブログも始めたりできて
マイナスからゼロまで戻ったと思ったら、そこからさらにゼロからプラス分ももらえたなって
この8月に思いました。

 
もらった元気を持って進んでいくってすごくいいですよね。
これからもさりげなく(そして時にダイレクトに)宣伝しながら他のこともやっていきたいと思います!

 
というわけで、2020年の8月は印象に残る月だった気がします。
日常のツイートを入れているモーメントも初めて2個になっちゃいました!
(1つのモーメントに100ツイートが上限なのです)

その1

 


その2

 
「日常=ゲームのこと以外」という自分の中の認識で分類していたけれど、
例えば『音楽のこと』とか、もうちょっと分けないといけないかもしれないと考え始めています。

 
そんなわけで、まだまだ色んなことが手探りの私でした!
以上です。
 

 
  

  

読んでくれてありがとう!また来てね~

---

ここから記事下のあれこれ(全記事共通です)


当ブログはアマゾンアフィリエイトを使った
間接的な投げ銭方式を採用しています。
記事を「イイ!」と思ってもらえたら
下記のリンクからお買い物をしてもらえると紹介料が発生します。
飛んでもらってから24時間以内に
ショッピングカートに追加された商品が対象となります。
(「ぼのちゃん」以外を買ってもらっても対象になります。)
目標はブログ費用の自給自足です。
⇒収支報告のページ
今年の目標達成まであと『11678円』!
(2021年4月分までで計算)
よかったらよろしくお願いします。


⇒画像が見えていない人用リンク

この記事を書いた人
KedamaBoroboro
けだまぼろぼろ / Kedama Boroboro

ゲームが大好きな実験系理系。ブログは100%趣味。

特徴:語彙力、絵心、ブログに役立つ知識、運動神経、人間力全てゼロだけど好奇心だけは旺盛。

好き:ネムイちゃん(文鳥)、チューベくん、ショタ、忍者、ダンス、化学、ゲーム写真、AR、動画編集

好きなテイスト:変、かわいい、おもしろい、たのしい、アツい

私を作ったもの:(ゲーム)マザー、ペルソナ、(マンガ)ぼのぼの、みどりのマキバオー

最近一番興味を持っているもの:VRoid、3Dアバター

⇒これまでにやってきたことと自己紹介の記事へ

⇒YouTubeチャンネル『チュベテレ』もあります。

Translate »